Payventでは、決済フォームをご自身のwebサイト・ページに埋め込んで決済、参加登録を行うことが可能です。ページ遷移することなく決済できますので、機会を逃しません。
プレーンなスタイルですので、どのようなページにも雰囲気を損なわず設置することが可能です。

埋め込みコードの確認

決済フォームを埋め込むためのコードを確認します。該当のイベントを一覧から選択してください。

イベントメニューより画面確認・コード表示をクリックします。

埋め込みフォームを設置するwebサイトのURLを埋め込み先URLの入力欄に入力し、更新するボタンを押してください。埋め込み先URLが設定されていない場合、表示が拒否されます。

コードをコピーボタンをクリック、またはその下のテキストフィールドの内容をコピーしてください。

決済フォームを埋め込みたいwebサイトやブログにて、コピーしたコードをペーストしてください。

例: wordpressの記事に埋め込む場合、カスタムhtmlブロックを挿入してペーストしてください。

埋め込みフォームが表示されれば成功です。以下のフォームは実際に埋め込み機能を利用しています。(このフォームはサンプルです。実際の決済を行うことはできません。)

埋め込みサンプルフォーム


埋め込みフォームの高さを変更したい場合、埋め込みフォームの高さを変更してから、コードのコピーを行ってください。

埋め込まずに使用する場合は、フォームURLをコピーし、リンクをはってください。SNSで共有することも可能です。

この時、決済が完了した時に、戻り先URLに設定したページへジャンプします。

アカウント登録は無料です。
決済があるまで費用は発生しません。