英語で領収書を発行する

申込みされた方のブラウザの言語環境が英語である場合、領収書は英語記載のものをダウンロードできます。 ブラウザ毎に言語環境の設定を英語にしてください。 ここでは、Chrome の設定についてご説明い…

オプション料金を追加する

イベント編集画面より自由に追加できます。最低利用金額は500円です。 イベント管理画面での追加 料金種別の設定の下に「オプションを追加」というボタンを押すとフォームが追加されます。 参…

受付番号を発行する

参加申込者には自動で「受付番号」が割り振られます。 当日受付での確認や事務やり取りでの確認にお使いください。

「Apple Pay」「Google Pay」対応

参加者にとってより利便性が高く安心して決済が行える Google Pay、Apple Payの決済に対応しています。 スマートフォンに登録してあるカードで決済が行えますので、参加を申し込まれる方にとって、カード番…

タイムゾーン設定

メールや領収書に記載される申込日時や領収書への記載日時は、イベント主催者が設定したタイムゾーンにて表記されます。 運営者管理画面・一般設定 通知メール 領収書への記載日時

領収書の宛名に「所属」を入れる

領収書の宛名欄に、「所属」を表記できます。 マイページより、「イベント編集」の項目プリセットにある「所属」をお選びください。この「所属」という項目名は変更することもできますし、既存の他の入力項目で…

古いブラウザへの警告表示

InternetExploler 10以下のブラウザに対し、利用できない旨を表示しております。Payvent をご利用されている場合は、安全にご利用いただくために最新版に更新していただきますよう、お願いいたします。

入金先口座(お支払先)を登録したい

参加者から参加費用を決済いただきました後、カード決済会社等の保留期間を経た後に、Payventに残高として留保されます。残高は、「入金申請」をされた後に、ご登録の銀行口座に入金されます。 下記の手順…

受付期間を設定する

料金種別毎に、受付期間を設定することができます。 参加申し込みフォームには種別の下に募集期間が表示されます。

全体・種別毎に受付人数を制限する

Payventには、全体での人数と参加種別毎の人数を制限することができます。 全体のみを制限したい場合はSTEP1の人数制限のみ入力し、STEP2の料金設定の人数制限は空にしてください。

アカウント登録は無料です。
決済があるまで費用は発生しません。